八王子市 自己破産 法律事務所

借金の悩み相談を八王子市に住んでいる人がするならここ!

お金や借金の悩み

借金の問題、多重債務の悩み。
お金・借金の悩みは、自分だけではどうにもならない、大きな問題です。
ですがいきなり、司法書士・弁護士などに相談するのも、少し不安な気持ちになってしまう、という人も多いでしょう。
このサイトでは八王子市で借金・債務のことを相談する場合に、お勧めの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
ネットを利用して相談できるので、初めての相談という方も安心です。
また、八王子市にある他の法務事務所・法律事務所も紹介しているので、それらも参考にしてみてください。

八王子市在住の人が借金や自己破産の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

八王子市の借金返済や多重債務問題の相談なら、コチラがおススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いもOKです。
相談料はもちろん0円!
借金督促のSTOPも可能です。
個人再生、自己破産、過払い金、任意整理、など、債務や借金のことを無料相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話代金無料)で相談受付が可能なので、お金に困っている人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、過払い・債務の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分にピッタリのやり方で借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国対応の司法書士事務所なので八王子市に住んでいる人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



八王子市周辺の他の弁護士や司法書士の事務所紹介

他にも八王子市には司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●木村雅一法律事務所(弁護士法人)
東京都八王子市明神町4丁目7-15
042-631-5160

●山田純二司法書士事務所
東京都八王子市東浅川町986
042-668-8885

●宮谷博事務所
東京都八王子市追分町17-16
042-673-2962

●小林司法書士事務所
東京都八王子市明神町2丁目26-4 アーバンプラザIZUMI 701号室
042-639-1819
http://officekobayashi.jp

●粕谷司法書士事務所
東京都八王子市明神町4丁目2-10 Tak八王子いけすビル 8F
042-644-2310
http://tba.t-com.ne.jp

●渡辺司法書士事務所
東京都八王子市元本郷町3丁目23-12
042-628-1713

●ひだまり法律事務所
東京都八王子市子安町3丁目7-2 パインハイム 1F
042-634-8694
http://hidamari-law.com

●八木岡司法書士事務所
東京都八王子市 千人町3丁目2-5
042-663-5591
http://office-yagioka.com

●保科善重法律事務所
東京都八王子市明神町4丁目1-9
042-644-8950
http://hoshinaben.com

●法律事務所 リヴェルタ再生
東京都八王子市明神町4丁目14-1
042-646-3232

●本多興輝司法書士事務所
東京都八王子市元本郷町2丁目8-3
042-627-4035

●みどりの森法律事務所
東京都八王子市南大沢2丁目2
042-677-8106
http://midorinomori-law.jp

●西東京共同法律事務所
東京都立川市 曙町2丁目-31-15 日住金ビル4F
042-519-3120
http://ocn.ne.jp

●水沢司法書士事務所
東京都八王子市 横山町9-14
042-643-4445
http://plala.or.jp

●木下勝統司法書士事務所
東京都八王子市元本郷町2丁目8-3
042-626-2710

●東京三弁護士会八王子法律相談センター
東京都八王子市明神町4丁目1-11
042-645-4540
http://tama-b.com

●足立司法書士事務所
東京都八王子市元横山町2丁目1-13
042-631-1778

●福澤法律事務所
東京都八王子市明神町4丁目7-15 落合ビル3F
042-660-5027
http://fukuzawalawoffice.com

地元八王子市の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

借金に八王子市に住んでいて困っている場合

借金が多くなりすぎて返済できなくなる理由は、ギャンブルと浪費がほとんどです。
パチンコやスロットなどの依存性のある賭博にはまり、借金をしてでもやってしまう。
気がついたら借金はどんどん大きくなり、とても返せない額に…。
もしくは、ローンやキャッシングでブランド物や高級品を買い続け、借金も日増しに多くなる。
フィギュアやファッションなど、ムダに金のかかる趣味につぎ込んでしまう、というのも浪費の内に入るでしょう。
自分の責任で借りた借金は、返済しなければなりません。
けれども、金利も高く、返済するのは困難…。
そういった時ありがたいのが「債務整理」。
司法書士や弁護士に相談し、借金・お金の問題の解決に最良の策を見つけ出しましょう。

八王子市/任意整理の費用っていくらくらい?|自己破産

任意整理は裁判所を通すことなく、借入れを片づける手法で、自己破産から脱することができる長所がありますから、昔は自己破産を勧められる案件が多かったですが、この数年は自己破産から脱して、借入の悩みをクリアするどちらかと言えば任意整理の方が主流になっているのです。
任意整理の手続きとして、司法書士が貴方のかわりに業者と手続をして、現在の借金の金額を大きく減らしたり、大体4年くらいで借り入れが払戻ができる払戻できる様に、分割していただく為に和解を行ってくれるのです。
けれど自己破産のように借り入れが免除される事では無くて、あくまでも借り入れを払い戻すことがベースになって、この任意整理の手続を実行したならば、金融機関の信用情報機関にデータが掲載されてしまうのは間違いないから、お金の借入がおよそ五年の期間は不可能だと言うハンデがあるでしょう。
けれど重い利息負担を縮減するという事が可能になったり、金融業者からの支払いの要求の連絡がなくなり苦悩がかなり無くなるであろうという良さもあります。
任意整理には幾らかコストが掛かるのだが、手続等の着手金が必要になり、借金している信販会社がたくさんあるのなら、その一社ごとにそれなりのコストが掛かります。そして何事もなく問題なく任意整理が完了してしまえば、一般的な相場でおよそ10万円程の成功報酬のそれなりのコストが必要でしょう。

八王子市|自己破産のリスクとはどんなものか/自己破産

はっきり言って世間で言われているほど自己破産のリスクはそんなに多くないのです。高価な車やマイホームや土地など高価値の物件は処分されるが、生活するなかで必ずいる物は処分されません。
また20万円以下の貯金も持っていていいです。それと当面の数か月分の生活に必要な費用百万未満なら取り上げられる事は無いです。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれも極僅かな人しか目にしないでしょう。
また俗にいうブラックリストに記載されてしまって七年間の期間はキャッシング・ローンが使用不可能になりますが、これは仕方がないことでしょう。
あと一定の職種に就けないと言うことが有るのです。しかしこれも僅かな限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返金することのできない借金を抱えてるのであれば自己破産を実行するというのも1つの方法です。自己破産を進めたら今までの借金が全くチャラになり、新たな人生を始めると言う事で長所の方がより多いと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限として司法書士・弁護士・公認会計士・税理士などの資格はなくなるのです。私法上の資格制限とし後見人、遺言執行者、保証人にもなれないです。また会社の取締役等にもなれないのです。しかしながらこれらのリスクはおよそ関係無いときが多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きな物ではない筈です。