鴻巣市 自己破産 法律事務所

鴻巣市在住の人がお金・借金の悩み相談をするなら?

多重債務の悩み

多重債務の悩み、借金の問題。
借金・お金の悩みは、自分ひとりでは解決するのが難しい、大きな問題です。
ですが、弁護士や司法書士に相談しようにも、少し不安な気持ちになってしまうものです。
このサイトでは鴻巣市で債務・借金のことを相談する場合に、お勧めの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
ネットで相談が可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、鴻巣市の法務事務所や法律事務所も載せているので、それらも参考にどうぞ。

鴻巣市の方が自己破産や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

鴻巣市の借金返済の悩み相談なら、ここがおすすめ。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いもOK。
相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
過払い金、任意整理、自己破産、個人再生、など、債務・借金の悩みについて無料相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払い・債務の問題を相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに合った方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方も安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので鴻巣市に住んでいる人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



鴻巣市近くの他の法務事務所・法律事務所を紹介

鴻巣市には複数の法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●松岡昇司法書士事務所
埼玉県鴻巣市東3丁目11-18
048-541-9291

●こうのす司法書士事務所
埼玉県鴻巣市中央1-28
048-542-8867

●嶋田晴海司法書士事務所
埼玉県鴻巣市宮地5丁目10-10 アミューズメント 1F
048-544-5050

●藤村和也司法書士事務所
埼玉県鴻巣市松原2丁目2-55
048-544-1430
http://kfsj.net

●吉田幸夫司法書士事務所
埼玉県鴻巣市鴻巣1072-1
048-542-1694

●細田司法書士事務所
埼玉県鴻巣市東3丁目11-11
048-542-2355

●黒巣一眞司法書士事務所
埼玉県鴻巣市宮地5丁目16-1
048-541-5322

鴻巣市にある地元の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、手軽に気軽に相談できるのではないでしょうか。

鴻巣市に住んでいて借金の返済問題に悩んでいる場合

キャッシング業者やクレジットカードの分割払いなどは、非常に高利な金利がつきます。
15%〜20%もの金利を払うことになってしまいます。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年)くらい、マイカーローンの金利も1.2%〜5%(年)ぐらいなので、すごい差です。
そのうえ、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに金利を設定しているキャッシング業者だと、利子がなんと0.29などの高い金利を取っている場合もあります。
高い金利を払いながらも、借金はどんどん増えていく。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ありませんが、額が多くて金利も高いという状態では、返済するのは厳しいでしょう。
どう返済すればいいか、もうなにも思い付かないなら、法律事務所や法務事務所に相談すべきです。
弁護士・司法書士ならば、借金・お金問題の解決策を捻り出してくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金の返還で返す額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決するための第一歩です。

鴻巣市/借金の減額請求について|自己破産

多重債務などで、借入れの支払いがきつい実情に陥った場合に効果がある手法の一つが、任意整理です。
今現在の借り入れの状態を改めて確かめてみて、過去に金利の支払いすぎ等があれば、それを請求、若しくは今現在の借入と差し引きして、なおかつ現在の借り入れにつきましてこれから先の利子を圧縮して貰えるように相談できる手段です。
ただ、借入れしていた元金に関しては、まじめに返す事がベースとなり、利息が減額された分、過去より短い時間での返金が基本となってきます。
只、金利を返さなくていい代わりに、月々の返金金額は縮減されるので、負担が減ることが一般的です。
只、借り入れをしている貸金業者がこのこれから先の利子についての減額請求に応じてくれないときは、任意整理は出来ません。
弁護士さん等の精通している方に依頼したら、必ず減額請求ができるだろうと思う方もかなりいるかもわからないが、対処は業者により多様で、対応しない業者も在るのです。
ただ、減額請求に応じない業者は物凄く少数なのです。
したがって、実際に任意整理をやって、業者に減額請求を行う事で、借入の心配事が随分減るという方は少なくありません。
現に任意整理ができるのかどうか、どれ程、借金の支払いが楽になるか等は、先ず弁護士の方に頼んでみるという事がお勧めなのです。

鴻巣市|自己破産のリスクって?/自己破産

はっきり言えば世の中で言われている程自己破産のリスクはそんなに多くないのです。高価な車・土地・マイホーム等高価値のものは処分されるが、生きていくうえで必ず要るものは処分されないのです。
また20万円以下の貯金も持っていてもよいです。それと当面の数箇月分の生活費が100万未満なら持っていかれることは無いのです。
官報に破産者の名簿として掲載されますがこれもごく一部の人しか見てないのです。
またいわゆるブラック・リストに載り7年間ぐらいの間キャッシングやローンが使用不可能な状況になりますが、これはしようが無いことです。
あと決められた職に就職できなくなるということも有るのです。しかしこれもごく少数の限られた範囲の職種です。
だから債務超過で返金する事が不可能な借金を抱えているのなら自己破産をすると言うのも1つの進め方なのです。自己破産を実行すれば今日までの借金が全部無くなり、心機一転人生を始めるという事で良い点の方がより大きいと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士、司法書士、税理士、弁護士等の資格は取り上げられます。私法上の資格制限とし遺言執行者や後見人や保証人にもなれないのです。また会社の取締役等にもなれないのです。ですがこれらのリスクは余り関係ない場合が多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きなものじゃない筈です。